宅建登録実務講習

  • 2008.03.01 Saturday
  • 23:16
合格マーク今日で「宅建登録実務講習」が終了した。今年1月末の2日間と併せて、合計4日間の講師の仕事だったが今思うとあっという間だった。特に1人で担当した後半は、あぁだこうだと考える余裕もなかったが、同時に頼るべき講師仲間が居ないことで、むしろ真剣に対応できたように思う。生徒さんも16〜17人というのがちょうど良かったように思う。
講義についての主催者側の忠言?も効いた。一昨日届いた封書には、時間通りに講義を進めない講師、質問にきちんと答えない講師(答えられない講師?)、宿題となった生徒の質問に回答を持ち帰らない講師等、各会場で問題が生じている旨の指摘があった。襟を正さざるを得ない。嘘か本当か、「この会場ではそんなことありませんよ。」と言ってくれた事務局の方の言葉に励まされたのも事実だ。
ところで、今、このブログを訪れてくれた生徒のあなたにプレゼントがあります。わざわざ訪れてくれたお礼に、いち早くテストの結果を教えてあげるね。内緒ですよ。(笑)
採点の結果がこのマークです。そう、みんなそうです。但し、私が採点したのは「記述式」の20問だけですから、あとの四択式の方は分りません。そっちが8割以上だったら本当に合格でしょうね。
そんなわけで、大変御苦労さまでした。もう「二度と」会うことはないと思いますし、またできれば「会いたくない」(笑)でしょうからほんとに合格して下さることを祈っています。私も来年できるか否か分からないし、できたとしてもまさか、あなた方とお会いすることもないでしょうから、これでさよならですね。2日間お付き合い頂きまして、まことにありがとうございました。皆さんの真剣なまなざしは忘れませんし、私も皆さんから色々と教わったように思います。本当にありがとうございました。
JUGEMテーマ:日記・一般


calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

ADプロジェクトの仲間

設計士の河野さんとは10年来の知り合いです。これまでに10棟近くの建物を受注したり、共同で建てたりしました。河野先生は上野松屋ビルという、江戸時代に創業した和紙の老舗の建て替えに携わり、数々の建築賞を受賞した若手建築家です。 現在、M3ハウスというプロジェクトを展開しています。

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM